日々の生活で得た知識|time is money

ダイエットに近道なし 「ダイエットの王道」 よく〇〇ダイエットのように、何かを食べていれば痩せるとか、何もしなくても痩せるという手法が紹介されますが、 個人的意見を言わせれば簡単に痩せることはできない、と考えています。 効率的な痩せ方はあると思います。特に、「ベジファースト」の考え方は理にかなっていると思います。 野菜から食べ始めることで、血糖値の上昇を抑え、脂肪の蓄積を抑えるという手法ですね。 しかしながら、大雑把にいうと、摂取カロリーを消費カロリーよりも抑えることがもっとも王道であると考えます。 私自身、様々なダイエットを経験しましたが、食べ物を制限してしまっては、体調に不調をきたすことがほとんどでしたし、 効果を感じたダイエットは、単純に、食事の量を抑えるか運動量を増やす、あるいはその両方が最も効果的でした。 以上の理由から、楽に痩せられる方法なんてない、というのが私の持論です。これらを継続させるのはストレスを伴うわけですが、 意思の強い方じゃないと成功しないというわけではなく、継続できる方は、ストレスの逃げ方が上手なのだと思います。簡単な話、お腹がすけば なにか別のことをして気をまぎらわすのです。私はよく、夕食を軽く済ませてしまったために空腹を感じることがありました。 その時にとった対応は、ベッドに潜り、漫画を読むことでした。こうすれば気が付けば眠りにつき、朝を迎えることができるのです。 このように食べたい欲求からうまく逃げることが重要だと思います。また、常に食事量を減らすのは、やはり大変ですから、例えば、 朝食はその日のエネルギー源になるからしっかり食べる、とか一週間がんばったから今日はドカ食いして明日からまた頑張るといったメリハリもないと、 継続は難しいと感じました。このように目標のための努力は継続しながら、うまく継続することのストレスから逃げることがダイエットの上で重要ではないかと考えます。

time 2019/07/15

よく〇〇ダイエットのように、何かを食べていれば痩せるとか、何もしなくても痩せるという手法が紹介されますが、個人的意見を言わせれば簡単に痩せることはできない、と考えています。

効率的な痩せ方はあると思います。特に、「ベジファースト」の考え方は理にかなっていると思います。

野菜から食べ始めることで、血糖値の上昇を抑え、脂肪の蓄積を抑えるという手法ですね。

しかしながら、大雑把にいうと、摂取カロリーを消費カロリーよりも抑えることがもっとも王道であると考えます。

私自身、様々なダイエットを経験しましたが、食べ物を制限してしまっては、体調に不調をきたすことがほとんどでしたし、効果を感じたダイエットは、単純に、食事の量を抑えるか運動量を増やす、あるいはその両方が最も効果的でした。

 

以上の理由から、楽に痩せられる方法なんてない、というのが私の持論です。

これらを継続させるのはストレスを伴うわけですが、意思の強い方じゃないと成功しないというわけではなく、継続できる方は、ストレスの逃げ方が上手なのだと思います。

簡単な話、お腹がすけばなにか別のことをして気をまぎらわすのです。

私はよく、夕食を軽く済ませてしまったために空腹を感じることがありました。

その時にとった対応は、ベッドに潜り、漫画を読むことでした。こうすれば気が付けば眠りにつき、朝を迎えることができるのです。

 

このように食べたい欲求からうまく逃げることが重要だと思います。

また、常に食事量を減らすのは、やはり大変ですから、例えば、朝食はその日のエネルギー源になるからしっかり食べる、とか一週間がんばったから今日はドカ食いして明日からまた頑張るといったメリハリもないと、継続は難しいと感じました。

このように目標のための努力は継続しながら、うまく継続することのストレスから逃げることがダイエットの上で重要ではないかと考えます。

down

コメントする




最近の投稿

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー